ペアーズ pairs 口コミ 体験談 感想 評判

婚活のおすすめは?婚活サイトが異常に伸びている?

婚活には、
いろいろな種類がありますよね。

 

 

・結婚相談所
・合コン
・知人からの紹介
・婚活サイト、婚活アプリ
・婚活パーティー

 

 

などなど。

 

 

でも他の人は、
どんな婚活をしているのかって気になりますよね。

 

 

そこで今回は、
婚活の実態を調査データをもとにご紹介していきます。

 

 

 

データ元は、リクルートブライダル総研の婚活実態調査2016年です。

 

 

 

まずはコチラを見て頂ければと思います↓
婚活は恋活アプリのペアーズがダントツ?

 

 

 

こちらのデータは、
婚活をしている独身男女に
「今やっている婚活はどれ?」というアンケート結果です。

 

 

2013年から2016年まで、
同じ質問をしており、その推移も見ることができますね。

 

 

まずは結婚相談所が伸びてます。

 

 

2013年が12.5%だったのに、
2016年では、25.3%と倍以上に伸びてきています。

 

 

最近は、楽天オーネットのCMも普通にやってますし、
結婚相談所自体がグッと身近になってきたんでしょうか。

 

 

私としては、高額な結婚相談所は最終手段かなと思っており、
できるだけリーズナブルな価格で活動できる婚活を選んでしまいますけども。

 

 

 

 

次に婚活サイトや恋活アプリです。

 

 

こちらは2013年、2014年、2015年と非常に低い利用状況でしたが、
2016年では、20.5%と異常に伸びてます。

 

 

なぜ?と思われるかもしれませんが、
これはスマホの普及が大きく手伝っているのではと思います。

 

 

 

今、スマホを見る時間が増加してきてます。

 

 

 

通勤電車やお昼休み、帰りの電車、家に帰ってからも
テレビを観ながらスマホをいじるって当たり前になってますよね。

 

 

 

そういうネットにつながりやすい環境になっているため、
ネット婚活、婚活サイト、恋活アプリの利用が増加してきているのでしょう。

 

 

 

 

さらに、
婚活サイトや恋活アプリを運営する企業が増えてきたのも
伸びている理由かもしれません。

 

 

 

婚活サイトの歴史の中で、
ブライダルネットが一番古くてサービスが良いですが、
最近では、ペアーズやOmiaiといった婚活アプリの利用が激増しています。

 

 

 

最近私は、電車の中でペアーズをやっている女性を見ました。

 

 

それぐらい恋活・婚活サイトは身近な婚活手段になったといえるかもしれませんね。

 

 


ペアーズでマッチングできないいいねがもらえない
⇒46歳の男がペアーズでマッチング109件?本当?

 

 

 

 

そして、婚活パーティーです。

 

 

 

こちらも伸びてきてますね。

 

2015年から2016年にかけて、6ポイントも伸びています。

 

 

 

さらに知人からの紹介は、逆に減少してきてますね。

 

 

 

また合コンについては、
2015年と比べると2016年は13.2%と5ポイントほど増加しましたが、
婚活サイトや婚活パーティーと比べるとかなり低いです。

 

 

 

最後のお見合いについても、
増加傾向ですが、低い割合ですね。

 

 

 

 

総合して結婚相談所がウエイトが高いのですが、
異常に伸びてきている婚活サイトは、
婚活の常套手段になったと言えそうです。

 

 

 

またこの婚活サイト・恋活アプリですが、
実は婚活サイトと恋活アプリで、
利用している割合が大きく違います。

 

 

 

例えば、
ブライダルネットなどの婚活サイトと比べて、
ペアーズなどの恋活アプリの方が利用が多いのです。

 

 

 

これから婚活をやっていこうという方は、
まずは婚活をしている人が多い、
恋活アプリのペアーズがおススメかと思います。

 

 

 


ペアーズのHP詳細⇒【pairs】


ホーム 初めての方へ ペアーズ攻略 ペアーズ体験談